QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.20
Tue
GTA4 車MOD 導入方法
GTA4_s14
↑の車のようにGTA4に実車を登場させることができる方法を説明していきます。

実際は GTA4の既存の車データの上に実車のテクスチャを差し替える。(グラフィックを上書きする)
なので、GTA4内に登場する車1台と引き換えに好きな車を登場させれるということです。

GTA4のMOD導入はよく難しいと聞くので出来るだけ簡単に説明します。





※MODを入れる前に
GTA4のバージョンが1.0.7.0
Asi Loaderを導入している。
この2つをクリアしていないとMODは動きません。

Asi Loader については以下のURLでどうぞ。
http://micatsuki.blog.fc2.com/blog-entry-7.html#more

基本的にどの車でも手順は同じなので、例として上にも貼ったNISSAN シルビア S14後期で説明していきます。

①まず書き換える以下のデータのバックアップを取ります。(推奨
C:\Program Files (x86)\Rockstar Games\Grand Theft Auto IV\common\data の中にある3つのファイル。
carcols.dat
handling.dat
vehicles.ide

C:\Program Files (x86)\Rockstar Games\Grand Theft Auto IV\pc\models\cdimages の中にある
vehicles.img
余談ですが、vehiclesとは乗り物のことです。

②車MODをダウンロードします。
S14はここ→http://www.gta4-mods.com/vehicles/nissan-silvia-s14-f2821
s14_dl
わかりやすいので説明不要かと思いますが、上の黄色で囲った DOWNLOAD NOW を押すとダウンロードが始まります。

違うMODや他MODを探したい時はここでどうぞ。
GTA4 Mod -Grand Theft Auto 4-

ダウンロードしたファイルs14.zipを開くとこのようになっています。
s14zip_01
With paintjob without Paintjobを開くとこのようになっています。
s14sip_02
この.wft.wtdが車のデータなので、他の車を入れたいときもまずこの.wft.wtdと付いているファイルを探してください。

このS14の場合はbanshee.wtfbanshee.wtdなので、GTA4内のbansheeを生贄にS14を召喚するわけです。
ちなみに、中にはGTA4内の車の名前になっていない場合があります。その場合は自分が書き換えたい車の名前に2つのファイルをリネームしてあげてください。

gta4.wtf →banshee.wtf
gta4.wtd →banshee.wtd


③次にSpark IVというツールを使って書き換えていきます。(大体のMODに必要なのであって損はしない。
ダウンロードは→http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=28310&t=1
sparliv_dl
黄色で囲ったstart DOWNLOADでダウンロードが始まります。

ダウンロードして解凍、その中のSparkIV.exeをダブルクリック。
sparkiv_01
そして、画像の左上の黒で囲った Browse をクリックすると画像のように空白だった場所にずらーっと文字が出る。
そしたら、下の方にスクロールしてcdimagesを探してクリック。
場所はRockstar Games\Grand Theft Auto IV\pc\models\cdimages

sparkvi_02
そして、黒で囲った位置のImportを押す。

そのまま、さっきダウンロードしたMODのファイルを開き、CtrlとAを同時押しして .wtf.wtdを選択して開くボタンを押す。
sparkvi_03

sparkvi_04
Spark IVの中のさっき開いたデータ(banshee.wtdbanshee.wtf)の部分の色が変わっているのを確かめて、Saveを押す。

これで、vehicles.imgの書き換えは終わりました。

④ダウンロードしたMODの中に入っていたReadme.txtを開き、中に書いてあるものを下の3つのフォルダに上書きしていく。
carcols.dat
handling.dat
vehicles.ide

s14zip_01

readmeを開いて中身を見ると下のようなことが書いてあります。
readme01
このMODは書き換えが赤で囲ったHANDLINGだけでいいようです。
が、MODによっては一番多くてhandlingvehiclescarcols を書き換えなければならないです。(表記が大文字だったり小文字だったりするが気にしない。
しかし、今回説明するHANDOLINGと基本的に書き換え方は同じです。

さあ、少し話がそれましたが、黒で囲った BANSHEE 7000.0~ をコピーしてください。
ここで注意点がひとつあります。黒の矢印を見てください。スクロールバーを見るとかなり右まであるようですね。
BANSHEE 7000.0~ は非常に長いので、ちゃんと全部コピーするようにしてください。
導入失敗する方は、ここでのミスが結構多いように思えます。

記事冒頭に書いた、handling.datを開き、F3 またはCtrlとFを押してBANSHEEと検索します。
handling.dat01
そして、黒で囲った位置をちゃんと一番右まで選択してあげて、さっきコピーしたBANSHEE 7000.0~ を貼り付けます。
vehicles、carcolsがある場合は同じ要領で書き換えてください。

注意点として、この2つに注意してください。
読み取り専用のファイルになっていないか。
handling.datの上で右クリックプロパティで読み取り専用のチェックを外す。
handling.dat読み取り専用

インストールフォルダ内にhandling.datを入れたまま、書き換えをしようとすると書き換えできない。
デスクトップ等に移動させて書き換えた後に、再び同じ場所に戻す。

これで、作業終了です。あとはゲームを起動して探してみるか、チートツールなどでちゃちゃっとBansheeを出現させて確認してください。

チートツールの導入方法はまた記事に書きます。

※MODの導入はゲームバランスを崩したり、予期せぬバグを起こす可能性があるため自己責任でお願いします
関連記事
スポンサーサイト
comment 1 trackback 0
トラックバックURL
http://micatsuki.blog.fc2.com/tb.php/6-3eb29c66
トラックバック
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| 2017.02.17 20:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。