QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.21
Thu
Steam20131220

ここ最近、steamが円表記対応したと、よく見かけますね。
それに加えてスクエニ関連のゲームが謎のレートになっている。
驚いたのはジャストコーズでいずれもページで見る限り日本語は入っていない。

Just Cause 7ドル→5699円
Just Cause 2 15ドル→4099円


やっぱりドル表記で見慣れてしまったから違和感が仕事し過ぎてちょっと大変です。
しかし、円表記による利点のコンビニ払い対応は個人的にはとても嬉しいです。

少なくともVプリカよりは取っ付き易い。
State of Decayを購入しようと思っていた矢先だったので、オブリ法も使える模様。

2Kのセールが来ておりますので、試しに利用してみたいと思います。
余裕があれば、近いうちに2Kセールも書きたいと思います。

2Kウィークエンド ページ


関連記事
スポンサーサイト

comment 3 trackback 0
トラックバックURL
http://micatsuki.blog.fc2.com/tb.php/128-049af1a2
トラックバック
コメント
日本円表記化で値上がりしたり一部のゲーム内課金では1ドル=1円で取引されて話題になったり、防げた問題だったと思うんですけどね...
AP | 2014.08.23 22:25 | 編集
> 日本円表記化で値上がりしたり一部のゲーム内課金では1ドル=1円で取引されて話題になったり、防げた問題だったと思うんですけどね...

コメントありがとうございます。
仕様を変更するのは賛否両論あると思いますが、今回はデメリットにインパクトがありすぎましたね。
個人的にはドル表記のままで構わないので、円表記とドル表記、どちらも選択できたら良かったんですけどね・・・。
みかつき | 2014.08.25 00:30 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
| 2014.08.30 16:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。