QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.28
Sat
BRINK日本語化記事画像


長らくお待たせしました。
BRINKに日本語化を施しましたので、記事に書き留めておきます。


このゲームのCS版が発売時期がPSNが落ちていました。
それに加えて、日本は隔離鯖で殆ど売れていない様子で、PSN復活して買ったもののほぼ無人だった思い出があります。
しかし、ゲームとしてはなかなか面白かったので、フレンドを誘ってまたプレイしてみたいですね。

なお、ムービー字幕は日本語化出来ない模様です。

さて、余談はこの辺にしておいて、本題に入ります

日本語化パッチは以下からダウンロードできます。
https://sites.google.com/site/gamelocalize/home/fps

詳しい導入方法は続きからどうぞ。




BRINKの日本語化パッチをダウンロードし解凍します。

上の方に載せたURLでわからない方は以下のURLからどうぞ。
https://sites.google.com/site/gamelocalize/files/brink_jp.zip


解凍した中にあるbaseフォルダ(日本語化パッチ)をゲームインストールフォルダに上書きします。

インストールフォルダのデフォルト場所は以下のとおり。
(C:\Program Files(x86)\Steam\steamapps\common\brink)

インストールフォルダの確認方法については以下の記事を御覧ください。
steamのゲームのインストールフォルダを調べる方法


先程ダウンロードして上書きしたbaseフォルダ→workフォルダ内にあるjpmod.batを実行します。

jpmod.batのフルパス(格納場所)は以下になります。
(C:\Program Files(x86)\Steam\steamapps\common\BRINK\base\work)
続行するにはなにかキーを押してくださいと表示されたらエンターキーでも押しておきましょう
するとウインドウが閉じます。


steamの「ライブラリ」のゲーム一覧からBRINKを右クリック
「プロパティ」-「一般」-「起動設定」を開き、以下の文字列を入力


文字列
+set s_languageOverride "english"

steamの右クリック、プロパティ。
BRINKjpnP1

一般、起動設定、文字列を入力。
一般、起動設定の順にクリックしていくとボックスが出るのでその中に+set s_languageOverride "english"を入力します。
BRINKjpn2


これで日本語化完了です。
起動したら日本語になっております。

BRINKjpnPP1

BRINK日本語化完了記事01

記事冒頭にも書きましたが、ムービー字幕は日本語化されません。

実行は自己責任でお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://micatsuki.blog.fc2.com/tb.php/118-b4c9cf03
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。