QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.07
Wed
CapsLock削除(ロゴ)

PCでゲームをしているときに誤って、CapsLockを押してしまい苛々。
これを体験したことのない人などいないはず。
CapsLockというボタンが必要な局面なんて滅多に無いと思います。
キーボード操作に慣れた身であっても、仕事で別のキーボードを触ったりしようもんならゲーム中に画面閉じやがります(COD)

レジストリを書き換えるのがめんどくさいし、リカバリかけたらまた書き換えないといけないので敬遠していました。
しかし、あまりにも鬱陶しいのでCapsLockボタンを引っこ抜いてやろうかと思いつつ
怒りを堪えて調べてみたら、かなり簡単な方法がありました。


Keyswapというソフトを使って無効化してもらうだけです。
Ketswap ダウンロードページ

レジストリを書き換える際に間違ったりしたら、とんでも無い事になるのですが、自動でしてくれるので安心です。
これで、ゲーム中にCapsLock連打してもなんともない!素晴らしい。

詳しい設定方法は続きを読むからどうぞ。





Keyswap ダウンロードページからダウンロードしてきます。

ダウンロードページ⇒http://www.asahi-net.or.jp/~ee7k-nsd/page3.htm

少し下の方にありますので、ダウンロードボタンをポチっと。
Keyswap01


ダウンロードしたファイルを解凍ソフトで解凍し、KeySwap.exeを管理者権限で実行してください。
KeySwap.exeの上にカーソルをのせて右クリックすれば管理者として実行があります。


キー名をCapsLockボタンにして、変換キー名の位置が黄色になったら、赤で囲った削除無効用Deleteを押します。

Keyswapsetteing01 (1)


すると、黄色が下の段に移動するので、そのまま赤で囲った終了を押すと完了です。

keyswapsetting02


一応、再起動しましょう。
CapsLockを押しても反応がないようであれば成功です。

関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://micatsuki.blog.fc2.com/tb.php/109-0f6daf93
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。